ストーリー

あなたの持って生まれた美しさを引き出すこと。

そして、自信を持って人生を歩めるようになること。

 

Rin organicと出会ってから、恋愛も仕事も家庭も、

すべてがうまくいっている。

 

そんな幸せな人生を歩めるよう、力になることが私の仕事です。

そう思うようになったのは、私の今までの人生経験がきっかけになっています。


もっと綺麗になりたい

雑誌で見るあの人は、目がクリクリでとても綺麗。

テレビで見るあの人は、スタイルが良くて女性らしい。

 

なんだかあの人たちはすごく幸せそう。

 

それなのに私は、くせ毛だし、目も細くて鋭い。

胸は小さいし、頭も大きい。

 

そんな風にして、世間一般の美しさと自分を比較しては、もっと綺麗にならないと私は幸せになれない、と思っていました。

 

メイクをして頑張って作った顔。

 

流行を取り入れて少しでも可愛く見えるように着飾った姿。

 

毎朝髪の毛を完璧にセットをして。

 

いつも、出かける準備だけですっかり疲れ果てていました。


本当の美しさって何だろう


私はもっと綺麗になれるような仕事がしたいと思い、美容師になりました。

 

そこで目の当たりにしたのは、

自分自身と照らし合わせてしまうような女性たちの姿でした。

 

カラーやパーマで作り上げた美しさは、だいたい1週間がピーク。

 

次第に根元から黒い髪が生えてきたり、

パーマがとれてパサパサになっていきます。

 

傷んだ髪にトリートメントをして、毎朝一生懸命セットをする。

 

きっと私と同じように、

美しくなることに疲れている人もいるのではないか?

 

と疑問に思うようになりました。

 

自分自身も、パーマやカラー剤、シャンプーの連続で、手はボロボロ。

 

夜遅くまで働き、ストレスや食生活の乱れから、

幼い頃から時々出ていたアトピーがひどくなっていきました。

 

「私、こんなことがしたいんだったっけ・・・」

 

美容師ってなんだろう。

本当の美しさってなんだろう。

 

そんなことを考えるようになりました。


黒髪・すっぴん・スニーカーになった時の心地よさ

アトピー・手荒れ・過労・ストレス。

心身ともにボロボロになっていく自分。

 

綺麗になろうと思って始めた美容師なのに、

自分のことも、お客様のことも幸せにできている気がしない。

 

私は美容師をやめて、もう一度自分を見つめ直す決心をしました。

 

まず明るい髪を地毛に戻すことから。

実はその時にヘナカラーと出会いました。

 

顔はアトピーで化粧ができないので、毎日すっぴん。

服装はTシャツ、ジーパン、スニーカーのみ。

 

昔の私なら、「そんな格好ありえない!」と思うような自分の姿。

 

でも、「気持ちいいな。」と、素直に思うことができました。

やっと自分を取り戻せたような気がしました。

 

そんな風に、1年ほどかけて、心と体と向き合っていく中で、

私のアトピーは完全に治っていきました。

 

薬はもちろん、保湿剤も化粧水も何も塗らなくてもへっちゃら。

アトピー肌から一転、スキンケアいらずの美肌を手に入れることができました。

 

アトピーは私の人生をよい方へと転換するための、

大切なチャンスを与えてくれた。

 

「すべてのことに意味があるんだ。」と思いました。


持って生まれたものを生かすのが一番美しい

それから私は本当の美しさとは何かを追求するようになりました。

その頃に出会った美容師さんがいます。

 

私は前髪の立ち上がりのクセがすごくて、

とてもコンプレックスに感じていました。

 

いつも立ち上がらないように乾かしたり、

ヘアアイロンを使ってセットをしていました。

 

でも、その美容師さんは、

私の前髪のクセを見て、思い切り立ち上がらせて乾かしたんです。

 

「え・・・」と思ったのは一瞬で、

すぐに嬉しい気持ちが溢れました。

 

立ち上がって、自然にサイドに流れていく前髪を見たとき、

なんか女性らしくて、「あ、綺麗。」と思いました。

 

本当は、パーマもカラーもいらないんじゃないか。

カットだけで女性は美しくなれるんだと。気づいた瞬間でした。

 

それから私は、カットとヘナカラーだけの美容院を作ろうと決めました。

 

一人でも多くの女性たちに、

自分の持つ本当の魅力に気づいてもらいたい、そう思ったからです。


余分なものをそぎ落としていく中で見つかるぶれない軸

ただ、自分の魅力に気づいて美しくなるだけでは、

幸せな人生を歩めるわけではありませんでした。

 

幸せな人生を歩むからこそ、美しくなる。

その大切さにも気づきました。

 

幸せな人生とは、自分はこう生きるのだと、

ぶれない軸のようなものを持ち生きられるようになることです。

 

わたし自身も、人生の中で「美しさ」ということに悩み、

追求し続けてきました。

 

それが、わたしの人生の軸だと気づき、行動できるようになったとき、

生きていることがとても嬉しくなったのです。

 

そして、今までの全ての経験に感謝をすることができました。

 

自分はどんな人と生きていきたいのか。

その人たちに対して何ができるのか。

 

その軸を決め、たった一歩でもいいから歩めるようになったとき、

その人の本当の美しさが花ひらくと思うのです。

 

余分なものそぎ落とし、清らかになっていくこと。

そして、自分の人生の軸を見つけ、一歩踏み出せるようになること。

 

それが、Rin organicの定義する「美しさ」です。


世の中にある美しさの「常識」を覆す

今の世の中は、流行や型にはめ込んだ美しさを追求することが

まだまだ多いように思います。

 

それにぴったりと当てはまらないと、自信を失ってしまうことがあります。

 

でも、本当はその人にしかない美しさがある。

私はそう思っています。

 

もっと清らかなあなたになり、

人生の中で大切にしたい軸を見つけ、歩めるようになること。

 

そんな風に、生きられる人が増えていけば、

今よりさらに、幸せな世の中になっていくのかもしれません。



一人一人の美しさを開花し、良縁を結んでいく

Rin organicでは一人一人の真の美しさを開花させていくことを

目標にしています。

 

ヘナカラー・メイク・インナービューティーを通じて、

あなたの真の美しさを引き出すお手伝いをします。

 

そうして、心も体も美しくなり、

「君じゃなきゃダメだ!」と言われるような恋愛ができたり、

仕事では「どうしてもあなたにお願いしたい!」というファンができたり、

夫から大切にされ、心底愛されるようになったり、

子供たちにも「お母さんが私のお母さんでよかった!」と言われるようになる。

 

なんだか、恋愛も、家庭も、仕事も全部がうまくいく。

 

そんな美しく魅力的な人たちが集まるサロンを目指します。


お客様ではなく、大切な仲間として

目指している、といったのは、私もまだまだ勉強中だからです。

 

あなたの人生の経験を通じて学んできたことも、ぜひ聞かせて欲しい。

 

だから私は、あなたのことを「お客様」としてではなく、一緒に幸せな人生を歩む、大切な「仲間」だと思っています。

 

そんな人生をともに楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

Rin organic 文香