インディゴって何?

 

インディゴという植物の葉を粉末にしたものです。

主に藍色などの染料に使われますが、殺菌効果もあります。

 

 

 

 

インディゴの魅力

 

ヘナと混ぜることでブラウン〜ブラックなどの色味に染められるようになる

 

インディゴの色素【藍色】と、ヘナの色素【オレンジ色】を混ぜることで、

ブラウンが作れるので、自然な髪色にも染めることができます。

 

ヘナのオレンジ色が気になる場合に、混ぜて使うことができます。

 

 

 

 

Rin organicでの使い方

 

◇ヘナと混ぜてブラウンの色味を作ります

 

ヘナの持っている【オレンジ色】の色素と、インディゴの持っている【藍色】の色素を混ぜ合わせて、

ブラウン〜ブラックなど幅広い色味を作ることができます。

 

ヘナのオレンジ色の染まり具合が苦手な方には、インディゴをブレンドして落ち着いたブラウン色を提案させていただきます。

 
 

 

自宅で染める時のオススメのヘナ

 

自宅で染める場合は、下記のヘナがオススメです。

 

ヘナ以外にも様々なハーブが入っていて、

その相乗効果で色味が早くしっかりと入ります。

 

もちろん、使用されているものは全て天然100%のハーブなので、

頭皮や髪を痛めることはありません。

 

安心してご使用ください。

 

すでに、ヘナとインディゴをミックスしている商品で、

色味はクリア・オレンジ・ブラウン・ソフトブラックの4色から選べます。